ステンレス切文字_「琉球フィルハーモニック(一般社団法人)」さま(沖縄の看板-カンバン商事)

今回は「琉球フィルハーモニック(一般社団法人)」さまにご注文頂いたステンレス切文字です。

「琉球フィルハーモニック」さまは、
「音楽と共にまちと響き合う」を理念にプロのオーケストラを運営されています!

音楽が果たす社会的な役割を追求し、バリアフリーコンサート等
さまざまな企画・活動に日々取り組んでおられます。

演奏会のご案内はこちらから

****************************
「切文字」とは
金属板を、レーザーカットで文字やロゴの形に切り抜いた文字看板
頑丈で金属ならではの重厚感があります。
沖縄は塩害が強いので、素材や塗装をしっかり施す必要があります。

「琉球フィルハーモニック」さまの切文字は、比較的高い場所にあります。
金属ならではの光沢が、周囲の景観の中で際立っており、
訪問者が「以前より建物を見つけやすくなった」とご好評を頂いているそうです。

看板が重要な役割を果たしてくれて、弊社としても嬉しいです。